2016年 04月 13日
ホソミオツネントンボ(細身越年蜻蛉)出現
ホソミオツネントンボさんも暖かな陽気で永い眠りから目覚め藪の中から姿を現しました
此方も例年より早い観測でした

初見ですので敬意を表してアートぽく撮ってみます
a0165631_17174140.jpg






a0165631_17173623.jpg
a0165631_17173296.jpg
a0165631_17334676.jpg
a0165631_17335309.jpg

[PR]

by km0103 | 2016-04-13 17:13 | トンボ | Comments(6)
Commented by hikarigraphy at 2016-04-15 20:39
1枚目と3枚目がお気に入りです。
丸ボケのキラキラ感がたまりません♪
冬眠から目覚めたばかりだと羽が開くか心配です^^
Commented by ワンちゃん at 2016-04-16 06:59 x
細身越年蜻蛉?
見るも聞くも初めてですけど、枯れた枝先と同じぐらいのスリムさにビックリポンです。
その小さなトンボを、メルヘンタッチで!
そんな さてもさてさんに、「トンボ写遊人」という名前を贈りたいと思います ♪~
Commented by km0103 at 2016-04-17 08:54
hikarigraphyさま こんにちは
玉ボケ狙いで場所を探しますが良い玉ボケの位置にトンボさんが止まるとは限りませんし太陽が雲に入ってお終いにも・・・
ですので案外と難航してます(汗)
Commented by km0103 at 2016-04-17 08:58
ワンちゃんさま こんにちは
とても繊細なトンボさんで体はシャープペンシルの芯程かと
「トンボ写遊人」とは言いえて妙ですね気に入りました!
ですが実態は唯の遊び人かも?(笑)
Commented by tamakipapa at 2016-04-17 19:15
こんばんは
早くもトンボ撮りですか。
毎回心を動かされどのように撮ればこのような写真になるのか不思議に思います。
今年もこれからのトンボ撮影楽しみにしています。
Commented by km0103 at 2016-04-18 07:06
tamakipapaさま こんにちは
はい、今年もトンボさんのシーズンとなりました此の越年トンボ達は昨年の冬から藪の中で眠りについていたのですが
この時期に目覚め活動を始めます
撮り方は色々と試していますが基本的にまずイメージを作ってそれに近い場所を探しそして後はトンボさん任せです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オツネントンボは早くも恋の季節      タベサナエ羽化 >>