2016年 06月 07日
アジアイトトンボ?
いつものセスジイトトンボ(準絶滅危惧)の居る池で少し変わったのを発見!
最初に赤い個体を見つけた近くにオスらしき個体も居る調べてみるとどうやらアジアイトトンボの様です(違うかも)
アジアイトトンボは香川県のレッドデーターブックでは絶滅危惧Ⅱ類(VU)に分類されています。
この池は少し沼地状ですので変なのがまだ発見出来そう。

※画面をクリックすると大きくなります

a0165631_17341199.jpg





未熟♀
a0165631_17335885.jpg
これが♂かも?
a0165631_17334082.jpg
a0165631_17333510.jpg
これがいつものセスジイトトンボ
a0165631_17340157.jpg

[PR]

by km0103 | 2016-06-07 17:33 | トンボ | Comments(8)
Commented by hikarigraphy at 2016-06-08 21:05
朱色の姿も惹かれますね~
赤いほうがメスになるのですね。
km0103さんのグランドはトンボの宝庫のようで楽しそうですね^^
Commented by ワンちゃん at 2016-06-09 09:06 x
どうも、カタカナ表記はピントこないのですが
漢字だと、「背筋糸蜻蛉」って書くんでしょうかね?
最近は、そこいらじゅう…ひらがなやカタカナ表記が氾濫してるので 困っています (笑い)

その名の通り、姿勢が良いですね (笑い)
メスとオスの色は、違いが明確なんですね!
自然界は不思議が一杯ですね…(@_@)
Commented by km0103 at 2016-06-09 17:23
hikarigraphyさま こんにちは
そうですが成熟してくると赤い色が薄くなってくるようです
グランドと云うか只の空港近くの片田舎といった処でしょうか。
Commented by km0103 at 2016-06-09 17:27
ワンちゃんさま こんにちは
漢字表記では多分その様な名前になるのかと
昆虫の世界は摩訶不思議が一杯ですねなにせ原始の時代から栄えているのですから
それに比べると人間の歴史なんて短いものです。
Commented by kazupapa at 2016-06-09 21:16 x
ご無沙汰しています。
某掲示板で見かけたので、アジアイトトンボ♀で間違い無いです。
こちらは、細々と再開しています。
大学生を2人抱えて四苦八苦しています。
Commented by km0103 at 2016-06-10 17:25
鍵コメさん こんにちは
有難うございました
また何処かで会うかも知れませんね。
Commented at 2016-06-16 15:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by km0103 at 2016-06-16 15:57
鍵コメさん こんにちは
コメント有難うございました
私も眼の裏の模様と腹部下面全体がオレンジ色な事からアジアイトトンボと判断しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 法然寺のアジサイⅢ      ホソミイトトンボ >>