2014年 10月 11日
オリーブハマチ養殖場 見学
わが香川県の知名度を上げるのに貢献している讃岐うどんや小豆島オリーブそしてそのオリーブの葉を使った飼料で育つ「オリーブハマチ」ですが
今回は幸運にも見学出来る機会が巡って来て、興味津々で参加させて頂きました因みに県魚もハマチです。
結論から言えば県民も名前以外はほとんど知識が無かったオリーブハマチですが今回の見学や意見交換会を経て新たな認識を得る事が出来た事は大きな成果でしたし
育成業者の方々の誇りや拘り、細部まで安全管理がなされた出荷作業!しかし此処にも後継者育成という問題も・・・

では「世界の中心で愛を叫ぶ」の舞台となった庵治漁港から養魚場へ向かいます
10分位の潮の流れの綺麗な瀬戸内海が養殖生簀です
a0165631_10474001.jpg




遠くに屋島や五剣山が見えます
a0165631_10473724.jpg
養魚場では給餌船と呼ばれる船からオリーブの葉を混ぜたモイストペレットと呼ばれる半生の餌が放出されます
因みに主体となる餌はなんと北海道産の新鮮なサンマだそうです
漁労長曰く、このサンマ焼いて食べるとすこぶる美味いとの事でした
a0165631_10472389.jpg
此処でサンマとオリーブの粉末が練り合わされます
そしてホースから投入されます
a0165631_10473558.jpg
オリーブの葉の粉末
a0165631_10472190.jpg
a0165631_10473306.jpg
a0165631_10472445.jpg
a0165631_10470129.jpg
生簀の近くにはカモメは元よりオリーブサヨリ?やオリーブボラ?オリーブ黒鯛?も集まってきます

集まって来たオリーブサヨリ?
a0165631_10465984.jpg

オリーブボラ?も
a0165631_10471986.jpg

次に出荷用の生簀からオリーブハマチを水揚げして行きます
a0165631_10465724.jpg
a0165631_10465509.jpg
予定の出荷量を満たすと船は港へ向け一路、庵治漁港へ
到着するとこんどは港内の生簀へ移し一日、静養させるとの事、なんでもハマチのストレスを取るのが目的だとか
後ろに見える堤防が主人公が愛を語った堤防です。
a0165631_10464890.jpg
そして明日出荷予定のハマチが水揚げされて行きます
a0165631_10465079.jpg
カウンターで出荷数を数えています
a0165631_10464449.jpg
この舟形の容器から出ていくハマチを高速連射でカウントします!
a0165631_10464747.jpg
そして陸送活魚の場合はここで直接、活魚トラックに積み込まれて各地へ配送されて行きます
a0165631_10464196.jpg
a0165631_10463976.jpg
今回は見る事は出来ませんでしたが大都市部への大量出荷には専用の大型船で海上輸送となります
都会の皆様は是非オリーブハマチのシールを確認してお買い求め下さい(ちょっと宣伝です)
最後はオリーブハマチと瀬戸内の魚介を使った婦人会の皆様が作って頂いたフルコースランチを頂きました
オリーブハマチ刺身、しゃぶしゃぶ、ハマチ大根、地エビの掻揚げ、地タコの天ぷら、酢の物、そして炊き立ての新米(旨い)
a0165631_10463476.jpg
a0165631_10463282.jpg


[PR]

by km0103 | 2014-10-11 11:48 | グルメ


<< ちきり神社 秋祭り      瀬戸の夕暮れ >>